ネットの復縁成功体験を参考にすると失敗する理由

弊社の復縁カウンセラーへのご相談時に、多くの方から、ネットでの様々な復縁ノウハウをみて、自分やりにやって失敗したというご相談が寄せられています。
インターネットにはたくさんの情報が溢れています。
もしあなたが別れた相手と復縁を望んでいてどうやって復縁をしたらいいのか迷っている時にインターネットの情報を参考にしたとします。
実際に復縁を成功した人の体験談やこうすれば復縁したい相手と復縁が出来る方法を紹介しているサイトもあるでしょう。
しかしその方法をマネたところであなたの復縁はきっと成功しないでしょう。

復縁屋の復縁カウンセラーアドバイスです。ネットの復縁成功体験を参考にすると失敗する理由なぜかというと、それはあなたの復縁の方法として適した方法ではないからです。
その方法で成功した人は、自分の性格に合った方法で自分が行動しても不自然ではないアプローチだったから成功したわけです。
その人とあなたとでは性格が違えば、別れた状況だって全く異なります。
そしてアプローチする女性もこんなふうにアプローチされたいと思う内容は1人1人違っていて当たり前です。
ですからもしあなたが復縁をしたいと真剣に考えているのなら、あなたはあなたに合う方法でアプローチしなければいけません。

しかし自分で自分を客観的に見る事ができませんから、自分に合うアプローチ方法は案外自分では分からないものです。

復縁屋株式会社の復縁プロセスでは、専門の復縁カウンセラーがあなたに対して入念にカウンセリングを行い、あなたの性格やあなたの行動パターン、そしてあなただけではなく、復縁相手の性格や行動パターンを調べたうえで、成功率の高い復縁プランを作成します。

その復縁プランはあなただけが実行するのではなく、必要であれば復縁工作員がそのプランが上手く行くようにサポートを行ってくれます。
同じプランを使い回すという事はなく、その人の現状に合わせた最良のプランで望むからこそ復縁屋に依頼すると自分一人で頑張るよりも復縁率が高くなるというわけです。

どれだけロマンチックな復縁プランでその体験談を見た時に素敵だから自分もマネしてみたいと思っても人のマネをしたプランでは全く魅力的ではなく、復縁相手の心を動かす事はできません。

失敗理由その1 相手が違う

ある人は復縁の際にストレートに自分の気持ちをぶつけて「もう一度チャンスが欲しい、付き合って下さい」と伝えた事で復縁に成功したとしましょう。
それであなたが復縁をする時にはストレートに相手に伝えれば気持ちは通じるんだと自分が復縁したい相手に告白したとします。
それで上手くいくと思いますか?

もしかしたら上手くいくかもしれません。しかし上手くいかないかもしれません。
上手くいかない場合の原因は何かというと、それな成功談の女性と失敗談の女性は全く違う人だからです。
まず2人が別れる前にどんな付き合いをしてきて、どんな関係を築いてきたのか歴史が違います。
そして何が原因で別れたのか、浮気なのか気持ちのすれ違いなのかでは復縁の方法、別れさせる方法だって違って当たり前です。

相手の性格だって1人1人違っているので、どうされたら嬉しいのかその人に合わせて考える必要があります。
一度別れた相手ともう一度やり直すという事はとても難しい事です。
別れた時に相手の信用を一度失ってしまっています。また同じ失敗を繰り返さないか保証もありません。
同じ相手と二度別れるなんて事は絶対にしたくありませんから、もう失敗が許されないギリギリの窮地に立っている状態です。

そんな障害を乗り越えて復縁して欲しいとお願いするわけですから、復縁はプロポーズの何倍も難しいと考えていて下さい。
だからこそ復縁をサポートする復縁屋は無料カウンセリングの段階で相手の事をしっかり聞き取りして、
そして相手の性格や行動からどうゆう思考回路をしているか予測し、この人ならこうゆうプランが最適だと自信を持って提案できるプランを作り上げてくれるのです。

相手の事は別れたとはいえ自分が一番よく理解しているはずだという考えは捨てましょう。
理解していなかったからこそ別れる状況に陥ってしまったわけです。
専門家としての立場から、客観的で冷静な判断ができる復縁屋という協力者に任せてしまった方が成功率は上がる事は確実です。
あなたが知らない相手の事も徹底的に調べ上げてくれるでしょう。

失敗理由その2 自分も違う

復縁をしたいと復縁屋に依頼をして、他の人の成功談を見ているとこんなプランを自分もしてみたいと思うかもしれません。
復縁プランは自分からも提案する事ができるので、こういうプランをしてみたいと言うのは構いません。
しかしそのプランが向いているかどうか復縁屋の復縁カウンセラーは実直に判断します。

どんなに優れたプランでもどんなカップルにも通用する万能なプランというものは存在しません。
なぜかというと、まず相手の女性が違うからです。
体験談の女性とあなたが復縁したいと思っている女性は全く真逆のタイプかもしれません。
そうすると同じプランを使いまわしたところで上手くいくわけがありません。

そして相手が違うのだからプランは違うものをと相手主体で考えがちですが、自分についても考えなければいけません。
復縁とは相手の女性とあなたの2人の関係を修復するものですから、あなた自身も主体でなければいけないのです。
復縁屋で無料カウンセリングを行う時に、よく相手の女性はこんな性格の女性で、こんな事でよく喧嘩になりましたと相手の事ばかりを話す男性も少なくありません。
しかし復縁プランが成功するカギはあなただけでなく自分自身にもあるという事を理解しておきましょう。

つまり自分自身についても話す必要があるというわけです。
自分の事をよく見せたいという気持ちもありますし、格好悪いところは見せたくないという見栄やプライドは誰でもあるものです。
しかし復縁プランで「相手からよりを戻したい」と言ってくるようにして欲しい、それだけは頑なに依頼してくる男性がいます。
ですが、相手の女性は男性の見栄やプライドを全て捨てて、もう一度一緒になって欲しいと縋ってくる姿を見たら復縁を決意する可能性が高いプランを作れると断言したら、あなたは復縁のために見栄やプライドを捨てる事が出来ますか?
本当に大切なものを手に入れるためなら自分自身を変える必要があるという覚悟を持って復縁屋に依頼して欲しいと思います。

失敗理由その3 今までの過去が違う

復縁屋の復縁カウンセラーが教える失敗理由その3 今までの過去が違う
例えばあるカップルの復縁プランはプロポーズと全く同じ状況を再現した事で当時の気持ちを思い出し2人の関係は修復したというケースがあったとしましょう。
その成功談を見てあなたはそうか、当時のプロポーズを再現すれば復縁は成功するのかと間違った考えを持ってしまうかもしれません。
しかし、それはそのカップルには効果的なプランだったかもしれませんが、あなたには全く効果がない場合もあるのです。

そもそも2人はどんな付き合いをしてきたのか、そして何が原因で別れたのかカップルによってそれぞれ過去が異なります。
付き合って1年弱で出来ちゃった婚をした学生結婚のカップルが現実の結婚生活の大変さや子育ての大変さに挫折して、離婚をしてしまったけれど、男性の方が卒業し精神的にも大人に成長し、社会人として経済力も得た状態で再度プロポーズをすれば今度はあの頃と状況が違うから上手くいくかもしれないと女性はプロポーズを受けてくれるかもしれません。

ですが、付き合ってもう3年になるし、お互い結婚適齢期だしそろそろ親を安心させるために結婚をして、その後男性の浮気癖が治らずに、女性が堪忍袋の緒が切れて離婚に至ったのであれば、プロポーズを再現したところでどうせまた浮気をするはずだと女性は疑心暗鬼になり今更プロポーズをされたところで心は動かないでしょう。

カップルによって事情が大きく異なるわけですから、復縁プランがカップル事に違っているのは当たり前です。
2組目のカップルに関してはもう浮気を絶対にしないと女性に信用してもらう事から始めなければいけませんよね。
そのためにどうゆうプランを立てるのかが復縁屋としてのプロの腕の見せ所というわけです。

復縁したいという気持ちがあっても相手が復縁したいと思ってくれなければ復縁する事ができません。
そして自分だけの力では限界があります。自分の人生にとって大事な事だからこそ、復縁屋の知恵や復縁工作に頼るという選択肢もあなたの中に加えてみてはどうでしょうか?

失敗理由その4 思い描く未来が違う

もしあなたがネットの復縁成功談を見て、自分も復縁をするためにそのプランをマネしたとします。
しかし上手くいかなかったとしたら、その失敗の原因はいろいろと考えられます。
そもそも成功談のカップルとは相手が違うし、自分自身も違います。
自分達の性格や行動から見てありえないプランであれば当然失敗しますよね。

今までそんなセリフを言った事もないようなセリフをいきなり言ったところで胡散臭いだけです。
そんな人の借りてきた言葉が心に響くわけがありません。不器用でも自分の言葉で相手に復縁したいと伝えなければ伝わりません。
ただ、人のプランをマネしても失敗する理由はお互いの性格や行動パターンの違いだけではありません。

それまでどんな付き合いをしてきて、どうゆう経緯で別れに至ったのかその過去もカップルによって全く異なります。
歩いてきた過去が違うのに同じプランで上手くいく方が不思議ですよね。
そして復縁をする時はどうしても失敗した過去にとらわれがちです。
自分があの時こんな言葉や態度で相手を傷つけてしまったから離婚をする事になってしまったと後悔する事は大切な事ですが、それ以上に大切な事は過去を振り返る事ではなく、これから先の未来を2人でどのように生きていくのかという事です。

例えば離婚の原因が嫁姑問題だったり、親の介護の問題、男性が家事や育児に非協力的な事だったりした場合、これらの問題をこれから先の人生の中でどう解決する予定なのか解決法を提案してもらわない事には復縁できてもまた同じ事が原因で離別する事になりかねません。
そして2人が思い描く未来が同じ方向を向いていて、それが2人にとって幸せでなければ復縁をする意味はありません。
復縁屋に依頼して復縁する事を目的に努力をしているかもしれません。
しかし復縁する事がゴールではありません。復縁した後の人生をどうやって幸せに生きる事ができて初めて成功談だと言えるのではないでしょうか?

最後に

復縁屋の復縁工作のプランはご相談者ごとに全て異なるプランを提案しています。
その理由は同じプランを使っても失敗してしまうからです。
ある夫婦、恋人たちにとっては大成功をおさめたプランであっても、その二人とは相手も自分も違います。
性格も考え方も行動パターンもまるで違う人間が同じプランで成功する可能性の方が低いわけです。

それに個人の違いだけでなく、どんな付き合い方をしてきたのか、どんな事が原因で離別してしまったのか、2人が背負ってきた過去もカップルによって違います。
そしてこれから生きていく未来だってカップルによって全然違っているわけです。
ゴールが違うのですから、ゴールに合わせてスタート地点も人それぞれ違っています。
そんな一人一人の違いに合わせて復縁したいという人の希望を復縁カウンセラーの分析と復縁工作という実動により叶えているのが復縁屋という仕事なのです。

No tags for this post.

コメントを残す